So-net無料ブログ作成

錦織圭速報全豪2015オープンテニス固さがあった? [スポーツ]

スポンサードリンク




錦織圭速報全豪2015オープンテニス固さがあった?


2015-02-03_195132.png


先に行われたテニスの全豪オープン、
準々決勝でスタン・ワウリンカに敗れた
錦織圭が敗退後初めて公式ブログを更新し、
全豪では「固さ」があったことを認めた。(デイリースポーツ)






錦織圭ベスト8!全豪オープン2015速報4回戦
フェレール戦ハイライト、ストレート­勝ち
3年ぶり8強入り!

次戦は前年覇者ワウリンカと対戦

テニスの四大大会第1戦、全豪オープン
第8日は26日、メルボルンで行われ、
男子シン­グルス4回戦で、
世界ランキング5位で第5シードの錦織圭
(25=日清食品)は
同10­位で第9シードの
ダビド・フェレール(32=スペイン)と対戦。

6―3、6―3、6―­3でストレート勝ちし、
3年ぶりの8強入りを果たした。

過去6勝3敗、昨年は4戦して全勝と
相性のいいフェレールとの対戦。

錦織は立ち上がり­から圧倒した。

第1セット、互いにサービスゲームを
キープして1―1で迎えた第3ゲームで
錦織がまずブレーク。

さらに5―3からフェレールのサービスゲームを
ブレークして­、このセットをものにした。


第2セットは、いきなりサービスゲームを
ブレークされたが、すぐにブレークバック。

4―3で迎えた第8ゲームでフェレールの
サービスゲームをブレークし、そのまま押し切った。

続く第3セットはいきなりフェレールのサービスゲームをブレーク。

その後は互いにサービスゲームが続いたが、
5―3で迎えた第9ゲームをブレークして決着をつけた。


錦織は、全豪初の4強入りがかかる
準々決勝では前年覇者で、第4シードの
スタン・ワウ­リンカ(29=スイス)と対戦する。




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。